TOP › gaudia学習プログラム

ガウディアのコンセプト

小学生 算数・国語 (自学自習)

ガウディアの学習プログラムは、「導入問題」→「基礎問題」→「発展問題」というプロセスを通して、3つの力が身につくよう設計されています。

1.理解する力=問題の意味を読み取る
2.発見する力=解答するために必要なポイントに気づく
3.表現する力=正解までの道筋を組み立て、答えを導き出す

この学習プロセスを繰り返すことにより、得た知識や情報を活用できる力=使える力が身につくのです。

対 象
科 目

算数・国語 (自学自習)

もっと詳しく!

/var/www/html/corporation_photo/gaudia/111-1-150.jpg
【理解する力】
問題を正しく解くためには、まず問われている内容を「わかる」ことが大切です。そして、身につけた基礎・基本を活用する力が求められます。

具体的には―
●問われている問題の場面をイメージできる
●作者の伝えたいことを読み取ることができる
●物事を多面的に見ることができる
/var/www/html/corporation_photo/gaudia/111-2-150.jpg
【発見する力】
問題には、いろいろな解き方や考え方(アプローチ方法)があります。多様な考え方に触れ、「ひらめく」力を身につけることは、活用する力を養ううえでとても大切なことです。

具体的には―
●問題のポイントは何か気づくことができる
●問題を解くために、自分の知識をどう活用すればいいかわかる
●解答方法を一つではなく、複数知っている
/var/www/html/corporation_photo/gaudia/111-3-150.jpg
【表現する力】
解答までの道筋を組み立てて、正解を導き出す力です。なぜその解答に至ったのか、根拠と結論とを結びつけられる力が求められます。

具体的には―
●全体を見通し、自分の考えを筋道立てて考えることができる
●根拠を持って自分の考えを表現することができる
●解答作成力を身につけている

 

 

ガウディア 囲護台教室 開室曜日:火・金・土
住 所 〒286-0035
千葉県成田市囲護台1157−7
交 通
電 話 080-1011-8479
FAX
開室時間


Copyright (C) Gaudia inc. All Rights Reserved.